川又移籍をいろいろと考える。

スポンサーリンク

川又の移籍はショックでした。

昨年の活躍で新潟では1番の全国区。

スカパーなんかでもアルビのユニホームで
バッチリでていますが・・・ 残念です。


許せないのは
「同じリーグの敵チームにリーグ戦の途中で移籍ってありえないだろう!」
ということ。

ルールだけでなく、人としてどうなの?

自己中心もほどほどにしてほしい。

と思ってしまいます。


ただ、これはアルビの戦力として活躍している事が
大前提で、

実際、川又は移籍前はベンチにも入れない扱い。


移籍もやむなしでしょうか。


これはもう、監督を信じるかどうか
ということになります。


実際のところはどうか解りませんが
僕には川又を使わないのは
柳下監督の愛にも感じましたが。

若い選手で少し実績を残してチヤホヤされて
ダメになっていった選手はたくさんいるので。

選手を育てるのがうまいチームは
マスコミに「あまり持ち上げるな」と釘をさしています。

川又が移籍を決断したというのは
多少天狗になっている部分はあると思うので
今後は心配ですね。


ただ、ずっと育ててきた選手で
(もちろん費用もかかります)
戦力になったのはたった1年で移籍というのは
Jリーグのあり方や
選手の考え方等
問題もありそうです。


前半戦は、川又を軸にチームを回して
結果はついてきていなかったのだから
川又にはもっと真摯に受け取って
もらいたかったですね。
(本人はベンチ外は真摯に受け取っていると語っていますが
 本当に真摯に受け取っていれば移籍はなかったですね。
 どこかで他のチーム(他の監督)であればやれる
 という考えがあるのでしょう。)
この決断が正しいかったのかどうかは
今後のアルビと川又の結果でわかってくるでしょう。

注目していきたいですね。



アルビ情報こちらにもあります。にほんブログ村 アルビレックス新潟



blogramのブログランキング




ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。