アルビは変わったのか!?広島戦で分析。2016年シーズン

スポンサーリンク

吉田アルビになって初めての
広島戦でしたが、
正直、おどろかされました。


広島に勝つにはやっぱりこういう
戦い方が必要なのでしょうか。


柳下アルビでは、ほとんど見られなかった
自陣に引いたサッカーを展開。
柳下前監督に言わせると
つまらないサッカーということになるのでしょうか。

柳下アルビにように、前線からアグレッシブに
プレスをかけ
素早いカウンターでゴールを狙う
ダイナミックなサッカーではありませんが、
それでも守備を固めながら
細かいパス回しで広島を苦しめました。

それでもやっぱり広島は強かった。
要所要所にいい選手が居るし、
ミスが少なく、スキがなかった。

GKの林も意外と足元うまいんですね。


悔しい、悔しい敗戦ですが、
広島を苦しめたのは確か。

ただ、柳下アルビと違って
いまいちチームのスタイルというのが
みえてこないのは気になるところですが。

もう少し見守っていきましょう。

あとは、ホームで同じような
守備固めサッカーができるかどうか。

ホームだと観客のゴールへの期待感なんかで
心理状態もかわってくるので
そのあたりも注目していきたいです。



ひとつ気になったのは酒井宣福の90分
フル出場です。
最後は完全にアップアップ。
しかもイエローを1枚もらっている。
僕が敵将ならスピードのある選手を入れて
左サイドを攻めさせます。

人材不足といってしまえば
それまでですが・・・

酒井に運動量を求められる
サイドバックはどうなのでしょう?

ただ、攻撃参加は果敢にしていました。

あまり使ってもらえなかったのは残念でした。



川浪を先発させたのは◎でした。^_^;

オウンゴールしたものの
ビックセーブもありました。

守田の奮起を期待したいですね。


リーグ戦2連敗⤵
苦しい前半戦になってきましたが、
吉田アルビもう少し見守っていきましょう。


アルビ情報こちらにもありますarrow2s.gifにほんブログ村 アルビ情報こちらにもあります




💡Albiブログランキング











ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。