悔しい敗戦、鳥栖戦。気持ちは名古屋戦。2016年シーズン

スポンサーリンク

まだまだ、サッカーの神様は試練を与えてくれてるようです。


守備は、チャレンジ&カバーがしっかり出来ていて、
かなり良くなりました。

ただ、フィッカデンティは新潟(相手チーム)を良く研究している
のでしょう。

守田の判断の悪さも見え隠れしましたし、
途中出場の武蔵、伊藤も押さえ込まれてしまいました。


それでも前半途中からは完全な新潟ペース、
勝てそうだなと思っていたのですが、
おそらく修正してきたのでしょう、
後半は押さえ込まれました。


まぁ、もう切り替えるしかないですね。


次節は残留を争う大一番となってしまった
名古屋戦。

鳥栖との痛い敗戦で
名古屋には勝利がほしくなってしまいましたが、
あせりは禁物です。

名古屋は監督が変わってしまったので
自力があるだけにこれからは勝ってくるでしょう。

ただ、名古屋はまだまだメンタル面で整理が付いていないはず。

必ず勝ち点3を狙ってくるので
そこを冷静に狙いたいですね。

福岡戦同様、
”引き分けだったら新潟有利”

ということを忘れないで戦ってほしいものです。


監督が変わって力を発揮してくるかもしれませんが、
もともと勝てない相手ではなし。


できれば、勝ち点3で名古屋にプレッシャーを
かけて行きたいですね。






アルビ情報こちらにもありますにほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif









ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。