小泉移籍をポジティブに考えてみる。

スポンサーリンク

かねてから噂のあった小泉移籍決まりました。

小泉に関しては、クラブも慰留していたと聞いていたので
完全に戦力として考えていたのでしょう。


ただ、個人的には小塚移籍よりショックは少ないです。

ひとつには、小泉からアルビ愛をあまり
感じなかったというのもあるのですが・・・

まぁ、それはそれで責められることでもありませんが。
プロですし。



小泉に関しては新潟に来てからのサイドバック。

順応性は素晴らしいし、ボランチからサイドバックもできる
ポリバレントなところは大事な選手だったとは思います。


ただ、MFとしては結局スタメンは取れませんでした。

監督も変わるのでなんとも言えませんが、
現時点では、磯村、加藤大の方が
ファーストチョイスとなります。

加えて、中盤に格となる選手として
ブラジル人
(チアゴ、ジャン)
を補強していたところを見ると
MFの選手としては小泉には物足りなさを感じていたのでは
ないでしょうか。


そうなるとアルビでは、サイドバックで勝負となります。

小泉のサイドバックはかなり微妙な感じです。

素晴らしい選手ですが、サイドを駆け上がって
正確なクロスを供給する選手かと言われれば、
サイドバックとしてはまだまだこれからだと思います。

トップスピードで正確にクロスを配給するというのは
言うほど簡単なことではないので
本人がサイドバックで勝負したいのかどうかというのは
今後の成長に影響していくと思います。

ポリバレントを否定するサッカー関係者もいます。
(各ポジションでスペシャリストを育てた方が良いという考え。)

小泉も中途半端な感じだと今後も苦戦するのではないでしょうか。

加えて、アルビにも矢野、川口と居るので
右サイドバックもスタメンを確約されているわけではありません。

今季は完全に川口を上回った小泉ですが、
2人の長所はそれぞれ違うので
監督によっては川口を使いたがる人もいるでしょう。

完全に控えに回っていた川口ですが、
ポテンシャルや若い時の実績(日本代表歴)なんかでは
はるかに川口の方が上回っています。
(もちろんそれだけプロに入ってから小泉が
 努力したと言うことでもあります。)


この小泉移籍は川口にとっては大きなチャンスだと
思うので来季は絶対に覚醒してほしいものです。



小塚、小泉と負け惜しみ的なブログを書いてしまいましたが、

ホニに関しては、書けないかも・・・😢

正直、ホニは換えの利かない選手ですので
来季もアルビの一員として戦ってほしいものです。



退団選手の多い今年のアルビですが、今後は
加入情報も入ってくるとは思いますので
そちらに期待しましょう。




アルビ情報こちらにもあります(ブログ村)にほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif












ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense