ガンバ大阪戦、初勝利ならず!

スポンサーリンク

鈴木監督のめずらしくジャージ姿での参戦。
ゲンかつぎでしょうか?ぴかぴか(新しい)

サッカー前半早々に先制を許すもアレッサンドロの2発で逆転。
しかし、厳しすぎる判定でPKを許してしまい、
同点にされ、結果引き分け。


ここまで、がまんして使ってきた両外国人でしたが
ついにダヴィを先発から外してきました~。

守備を重視したのでしょうか。

試合は、先制を許すも、みごとな逆転。
これはこのままいけるかなぁと思いましたが、
PKで同点にされてからは、
なにか新潟は守備的になりましたね。

引き分けでもOKの指示があったのでしょうか。
攻撃の形がなかなかないので歯がゆかったです。

2点を取ったというものの
昨年のような早い玉回しで
相手守備をかく乱するような
攻撃はほとんど見られませんでした。
それでも、内田、亜土夢、ダヴィなんかで
多少いいコンビネーションがみられたので
その辺りは期待がもてます。

アレッサンドロもここまで
なかなか結果が出ずに
苦しんでいたと思うので、
この2得点で気分的に乗っていければいいのですが。
ただ、試合を観れなかった人もいると思うので、
書いときますが、
2点取ったといえど、
全体の中でのコンビネーション、
ボールの持ち方、
周りを使っていく判断の遅さなど、
正直、まだまだというところですね。

アレッサンドロの動きを見ていると
マルクスがいかに周りの使い方がうまかったのかが、
よくわかりますね。
もっとも連携等は、普通はだんだんよくなっていくはず
なので、今後はおおいに期待ですね。

ともあれ、強豪ガンバに引き分け。
とりあえず、良しとしましょう。

次節こそ、本当のアレッサンドロの覚醒を期待します。




興味を持っていただいたら1票おねがいします。
人気blogランキングへ。













ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。