ルヴァン鳥栖戦。引き分けながら見えた光明!2017シーズン

スポンサーリンク

リーグ戦は、ほぼ固定で戦ってきた三浦アルビだけに、
ルヴァンカップはどんなメンバーで望むのか非常に
楽しみでしたが、以下のようなスタメンでした~。

武蔵、チアゴ
端山、ロメロ、原、加藤
堀米、ジュフン、西村、川口
大谷

期待されながら、リーグ戦では
ほとんど出番のないチアゴ。
どんなプレーをするのか注目していましたが、
良かったのではないでしょうか!

試合開始序盤は、スピードがなくて
もったりした印象でしたが、
時間がたつにつれて徐々に試合に入っていけたのでは
ないでしょうか。

僕の印象では、この1試合でかなりJリーグに慣れることが
できたのでは!?

にくい足技や、正確なロングフィードは
さすがのプレーを見せてくれました。

いままで出番がなかったのは単にJリーグのスピードに
慣れていなかっただけでしょう。

今後は、リーグ戦でも出番が増えてくるのでないでしょうか。



あと、一番今後に期待を持たせてくれたのは・・

ずばり”武蔵”です。

途中田中達也が入ってからは、
2列目に下がったんですが、やっぱりあの位置から
スピードに乗ると、圧倒的なスピードがありますね。
あのスピードと体の強さは、相手にとっては脅威でしょう。

武蔵の右サイドには、三浦監督も手ごたえをつかんだのでは
ないでしょうか。


武蔵同様、目を引いたのはソン・ジュフンのすごさです。

まだまだ、あらっぽさもありますが、空中戦の強さ
カバーなんかもうまかったです。
DFラインからの組み立てという意味では
良く分かりませんが、守備だけをみたら
大野、ソンで決まりです。
ただ、西村も頑張っていて及第点をつけられると思います。

その他では、端山、堀米、川口も良かったし、
不思議とリーグ戦での攻撃の停滞感はありませんでした。

単純に連携がよかったのでしょうか。



試合には勝てなかったし、まだまだ課題はあるんでしょうけど、
清水戦後の落ち込みからは、少しは期待が持てるようになりました。^^


今後に期待しましょう。




アルビ情報こちらにもありますにほんブログ村 アルビ情報こちらにもありますrakkoani.gif











ブログランキング

アルビ情報こちらにもあります
(ブログ村)にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ


Albiブログランキング

スポンサーリンク
Google Adsense
Google Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。